腰痛の原因を姿勢分析から見る

腰痛

姿勢分析から原因を見つける

セイブ自然療法院では姿勢分析から原因を見つける取り組みを始めました。

今回は歩くと腰が痛くなるという方の例です。

寝ているときや座っているときはそれほど痛みは出ません。
しかし、歩いていると急に腰に痛みが出るので遠出をしたときに
不安無く歩けるようになりたい、ということで来院されました。

庭造りが好きで力仕事もされるという方です。
70代という高齢でもあり、長年の疲労から体全体に歪みやこりが生じていました。

右肩が下がって肩甲骨が浮き出ていて、しかも前方への体幹の捻れもあります。

歩くと腰が痛い

姿勢分析を見ると骨盤が後ろに倒れて膝が曲がっています。

また、背中も丸まって首が前の方に突き出ています。

これらから
背骨と股関節をつなぐ腸腰筋の過緊張が原因
骨盤の後傾、膝折れ、猫背、首の前方突き出し
という流れで悪くなっているのが推測できます。

原因に対する適切な施術法を選択

腰痛に対する施術方法はいろいろあります。
JTAという施術法を用いるならば
腰の多裂筋、脚内側の内転筋という筋肉をメインに促通して
いくことになりますが

今回は高齢で初回ということもあり、体に負担の無い
柔らかい施術をということで
DRTという施術法を用いて施術しました。

背骨を揺らして骨盤と背骨を調整すると全身の筋肉が緩んできます。

二日後に来院したときには、

「歩くのも運転するときも全然痛みが
無くなってこんなに早く楽になるとは思わなかった」

と喜んでいただきました。

まだ不安定な状態なので
再発予防の施術は必要ですが、姿勢分析から
原因を探ることでお役に立てて良かったです。

腰痛でお困りの方は姿勢分析とDRT施術で力になれます。

福知山市三段池公園入り口のセイブ自然療法院をご利用ください。

福知山の整体なら痛みを根本から取り除く施術のセイブ自然療法院
福知山市のDRT整体|腰痛やぎっくり腰、肩こりなどでお困りのあなたへ。当院は一時的な慰安ではなく骨盤と背骨を調整して根本的改善を目指す整体院です。再発しないためのセルフケアも指導。数多くの臨床例あり。完全予約制。無料駐車場。カード払い可。

コメント

タイトルとURLをコピーしました